ティファール スロージューサー 口コミ

ティファールのスロージューサー インフィニ―プレスレボリューションの口コミは?

ティファール スロージューサー

 

電気ケトルでお馴染のティファール社からも、スロージューサーが販売されていますね。

 

その名前も インフィ二―プレスレボリューション

 

オシャレで長い名前ですが・・・^^インフィ二―(infiny)で調べてみても、そのような単語は存在しないようで^^;

 

ちなみにインフィニティーだとすると 無限 レボリューションは革命ですから・・

 

無限にプレスする革命

 

う〜ん!なんのこっちゃ^^;

 

では、ティファールのインフィ―プレスレボリューションの口コミを調べてみました。

 

ティファールのスロージューサーってどうだった?

 

ティファールのスロージューサーは投入口が3口あるので、どんどん具材を入れる事ができ、

 

イチゴやバナナをドンドン入れて家族4人分のジュースくらいならすぐに作れてしまいます!

 

ティファールのスロージューサーは他のスロージューサーにはない個性があります!口コミでも書かれていますが投入口が3つ!

 

ティファール スロージューサー

 

他のジューサーは入れた野菜たちで渋滞が起きますが、ティファールのジューサーは3つ入口があるのでどんどん野菜たちをジューサーにブチ込むことができるのです!

 

これは画期的な要素ですね〜まさにスロージューサー界の革命や〜♪

 

 

片付けは楽ちんで、食洗機対応!
こまかな部品がないので、組み立てなどで壊れてしまうこともなさそうで、安心してガンガン使っています。

 

インフィニープレスレボリューション ZC500HJPはパーツが大きくて取り外しも簡単なので、洗うのも簡単。これなら毎日使えそう♪

 

ティファール スロージューサー

 

インフィ二―プレスレボリューションは、お手入れが簡単と口コミしている人がたくさんいます。

 

取り外しが固いジューサーは、この段階でかなり苦労するようですよ!

 

取り外しが簡単か?という事は、購入時にきちんと確かめるべきポイントです。


 

届いて真っ先に思ったのは大きい!ということ
中身を取り出して組み立てればそこまでというわけではないけど、それでもちょっと置き場に困るサイズ

 

我が家の狭いキッチンには若干大きすぎる。以前使用していた物より1.3倍くらいの大きさになるので、不満があるとすればそれくらいだろうか・・・

 

口コミでは「大きい!」という言葉が多いのが目につきました!

 

ティファールのインフィニープレスレボリューションのサイズを確認すると

 

幅225mm×奥行き210mm×高さ444mm 

 

クビンスのホールスロージューサーH2Hが、幅228×奥行き208×高さ448mm
ヒューロムが幅167×奥行240×高さ398mm

 

ヒューロムは若干小さい印象だけど、ジューサーの中ではティファールのジューサーは妥当な大きさではないでしょうか?

 

ティファール スロージューサーの口コミまとめ

 

ティファールのスロージューサーの口コミでは、悪い口コミは見当たりませんでした。購入された方は口々に「よい買い物をした!」とおっしゃっていますよ!

 

ジューサーのトップに君臨するヒューロムやクビンスと比べても価格は安くても、スペックは見劣りしない印象です。

 

個人的には、デザインが発射台にロケットのような形で可愛いなぁと感じました^^

 

>>コールドプレスジューサーの人気ランキング ベスト5と比べてみてね♪<<