ビタミンサーバー ジュースプレッソ 比較

ビタミンサーバーVSジュースプレッソをガチ比較!優秀なのはどっち?

国内メーカー対決!!

 

シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ VS パナソニック ビタミンサーバー

 

ぶっちゃけどっちのコールドプレスジューサーが売れているの?どっちが使いやすいの?

 

購入するなら国内メーカー派の皆さまに向けて、私が白黒つけます!参考にしてみてくださいね!!

 

スペック対決

 

スペックを比較してみました!

 

シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ(EJ-CF10A)

パナソニック ビタミンサーバー(MJ-L500)

1分間の回転数 32回転

45回転

定格消費電力 100w

150w

150×奥行177×高さ425 mm

 幅185×奥行176×高さ432mm

連続使用時間 30分

15分

重量 4.7kg

4.0kg

カラーの豊富さ 3色

1色

 

 

比較してみると明確な違いがある事に気が付きますね。

 

まずは回転数。

 

コールドプレスジューサーは回転がゆっくりな方が、果物や野菜の栄養成分が壊れにくいとされています。
なので、回転数はヘルシオの方がゆっくりなのでいいと思います。
回転数がゆっくりなので、消費電力の方も抑えられているのか、ヘルシオの方が省エネですね^^

 

連続して稼働できる時間もヘルシオの方が上ですし、デザインやカラーの豊富さから、スペックは圧倒的にヘルシオの方が優秀だと思われます。

 

ビタミンサーバーとジュースプレッソの価格の違い

現在(2015/9/18)時点の楽天市場での販売価格の違いを調べてみました。

 

ビタミンサーバーの販売価格

 

最高値  税込 55.429円

 

最安値  税込 20.700円

 

ジュースプレッソの販売価格

 

最高値  税込 43.183円

 

最安値  税込 23.430円

 

価格を比べるとシャープのジュースプレッソの方が3000円ほど高いです。
シャープのEJ-CF10Aは、2015年の新モデルのため価格がまだ下がりきっていない印象を受けます。

 

お手入れのしやすさ

 

お手入れしやすい方はビタミンサーバーかジュースプレッソか?口コミも調べてみました。

 

ビタミンサーバーのお手入れ

 

取り外して洗わなければならない部分(★は食洗機対応)

 

押し込み棒  ふた  ★スクリュー  ジュースアタッチメント(★フィルター ワイパー)  容器(パッキンも外して洗う)

 

※口コミ

パーツが多いので洗うのは面倒くさい

 

洗う物が多すぎて、正直うんざりです。

 

洗う部品も多いし、洗う手間もかかります。わが家では二回でお蔵入りにしてしまいました

 

パナソニックのスロージューサーは、お手入れが難点なようです。パーツが多くて大変みたいですね^^;

 

ジュースプレッソのお手入れ

 

取り外して洗わなければならない部分(★は食洗機対応)

 

プッシャー(押し込み棒) ★ふた ★スクリュー ★フィルター ★タンク

 

スクリューとフィルターはくっついているので洗う部品は4つだけ。プッシャー以外は食洗機が使えるのは助かりますよね^^ 

 

※口コミ

使用した後のお手入れがとても簡単です!

 

洗う部分が簡単に外せて水洗いで簡単に綺麗になります。

 

お手入れ面では、簡単という口コミが大多数です。

 

ビタミンサーバーVSジュースプレッソの比較まとめ

 

国内メーカーの比較でしたが、比べてみるとシャープの方が優勢な感じでした。

 

しかし、シャープのジュースプレッソも100点満点とはいかない口コミも確かにありました。

 

ジュースプレッソの口コミは他の記事でも紹介していますので参考にしてみてくださいね^^

 

 

>>ヘルシオのジュースプレッソEJ-CF10Aの口コミはどうなの?<<